パズル万華鏡

面白いパズルの紹介と解説をします。

ピタゴラス定理の証明法(5)の解

 ピタゴラス定理の証明法(5)の解答例を示します。

 

証明法(5)の解

f:id:isemba:20150712171758j:plain

 方べきの定理により、

AB2 = AD・AE

が成り立つ。AB=a、BC=b、AC=cとすると

    a2 = (c-b)(c+b) = c2 - b2

よって、a2 + b2 = c2

f:id:isemba:20150712171940j:plain